青汁レシピ

青汁と果物で作る簡単スムージーレシピ!

投稿日:2016年8月4日 更新日:

青汁と果物で作る簡単スムージーレシピ!数年前に、「グリーンスムージー」が流行しました。みなさんの記憶にも新しいところだと思います。

健康や美容、ダイエットに効果的だということで、実践してみた人もいるのではないでしょうか。

青汁とグリーンスムージーは似ているというイメージを持っている人も多いのですが、青汁とグリーンスムージーは何が違うのでしょう。その違いを簡単に説明します。

青汁とグリーンスムージーの違いは?

青汁は、緑の野菜の絞り汁のことです。いくつかの食材を合わせているものもありますが、基本的には緑の野菜しか使いません。

しかし実際には、飲みやすくはちみつや果物を加えたものも「青汁」として販売されています。そのため、青汁の定義はあやふやなものになりつつあります。

一方グリーンスムージーは、緑の野菜に果物と水を加え、ミキサーにかけたものをいいます。

青汁が「絞り汁」なのに対し、グリーンスムージーは「実」の部分も使っているという違いがあります。

青汁はケールや大麦若葉から作られていますが、グリーンスムージーは自由です。ほうれん草などで作る人が多いのではないでしょうか。

スーパーに売られている食材で作ることになりますから、手作りのグリーンスムージーでケールや大麦若葉を使うことはできません。

青汁と果物でオリジナルスムージーの作り方

グリーンスムージーは健康や美容にいいとはいえ、毎日新鮮な食材で作らなければなりません。

コストもそれなりにかかりますし、皮をむいたり種を取ったりという作業は意外と面倒に感じるものです。

グリーンスムージーを朝食の代わりに飲んでいる人はたくさんいますが、忙しい朝にこれらの作業をし、さらにミキサーにかけるなんて正直大変です。

この手間が面倒で続けるのをやめてしまった、という人もいることでしょう。

グリーンスムージーにしろ青汁にしろ、効果を得るためにはある程度の期間続けることが鉄則です。

せっかくチャレンジしよう!と思ったのに、途中で挫折してしまってはもったいないですよね。

そんな人におすすめなのが、野菜の代わりに青汁を使い、好きな果物と水を混ぜてオリジナルスムージーを作るという方法。

バナナやイチゴなら包丁を使わずにミキサーひとつで作れる

面倒な「野菜」の部分を青汁に置き換えるだけでも、だいぶ楽になりますよ。バナナにはカリウム、マグネシウム、食物繊維が豊富です。むくみや便秘が気になる人におすすめです。

イチゴはビタミンCやペクチンという栄養素が豊富です。

ビタミンCは風邪予防や美肌の維持、ペクチンは血糖値やコレステロールの上昇を防ぐ働きがあります。
バナナやイチゴは、ぜひ青汁に加えてほしい果物です。

青汁に果物を加えると…

青汁に果物を加えると、苦味のある青汁も飲みやすくなります。しかし、ダイエットのために飲んでいる人には注意が必要です。

なぜなら、果物には果糖という糖分が含まれていて、カロリーの摂りすぎにつながってしまう恐れがあるのです。

果物はビタミンやミネラルを補う上でも重要なものですが、糖分によって太ってしまったのでは元も子もありませんよね。

ダイエット中の人におすすめの青汁は、「すっきりフルーツ青汁」です。

すっきりフルーツ青汁の特徴・口コミ・効果
すっきりフルーツ青汁の特徴・口コミ・効果

青汁というのは「飲みにくい」「美味しくない」というイメージのある飲み物です。 「不味いけど健康のために飲む」という人も多いのではないでしょうか。 青汁=苦い、まずいという常識を覆したのが、フルーツベー ...

多くのファッション誌などにも掲載されているので、聞いたことのある人もいるでしょう。

すっきりフルーツ青汁には、クマザサや多くの果物が使われていて、なんと81種類もの酵素を摂ることができます。体の内側からきれいになりたい!と言う人にもおすすめです。

スムージーを作るのが面倒な人、青汁は飲みにくい…という人も、すっきりフルーツ青汁ならゴクゴク飲めると評判です。

青汁で果物の栄養も摂りたいという人は、ぜひ「すっきりフルーツ青汁」を試してみてくださいね。

当サイトでよく購入されている青汁ランキング

当サイトでよく購入されている青汁ランキング

  • ランキング1位
    ふるさと青汁ふるさと青汁
  • ランキング2位
    本搾り青汁ベーシック
  • ランキング3位
    おいしい青汁

-青汁レシピ
-,

Copyright© 青汁人気ランキング【青汁屋】 , 2018 All Rights Reserved.