青汁レシピ

ブロッコリーを使った青汁レシピとおすすめの青汁

投稿日:2016年8月7日 更新日:

ブロッコリーを使った青汁レシピとおすすめの青汁青汁の材料といえば、どんなものを思い浮かべますか?

おそらく、ケール、大麦若葉、明日葉、桑の葉あたりをイメージするのではないでしょうか。もちろんこれらは青汁の材料としてはメジャーなもので、多くの青汁に使われています。

しかしここでは、あえて「ブロッコリー」に注目してみたいと思います。

ブロッコリーはケールやキャベツの仲間

ブロッコリーは、私たちの食卓でもお馴染みの食材です。食べたことがない人などいないでしょう。

実はブロッコリーはアブラナ科の野菜で、あのケールやキャベツの仲間でもあります。

ケールの仲間と聞けば、青汁の材料に使われるのも納得できるかもしれませんね。ブロッコリーの栄養価や健康効果が高いことが注目されたのは、ブロッコリーに含まれる「スルフォラファン」という成分によるものです。聞いたことはありますか?

スルフォラファンは、ブロッコリースプラウトにたくさん含まれています。ブロッコリースプラウトというのは、ブロッコリーの新芽のことをいいます。

スルフォラファンは、発ガン性物質を無毒化して身体の外に排出する、解毒作用がありますので、ガンの予防や改善に効果的なのです。

もちろん緑黄色野菜なので、その他の栄養面でも優れていることは言うまでもありません。

明日葉や大麦若葉とミックスされている青汁なら、大麦若葉の持つSOD酵素の働きを高めることもできるのでおすすめです。ブロッコリーの健康効果をまとめると、このようになります。

ブロッコリーの健康効果

生活習慣病の予防→ビタミンC、ビタミンE、βカロテンによる

美肌→活性酵素を抑制する

貧血改善→造血作用、ビタミンC、クロロフィルによる

ブロッコリーに造血作用や貧血改善効果があることはあまり知られていませんが、ブロッコリーなら手軽に摂取することができるでしょう。

私たちの身近な食材でこれほどの栄養効果があるなんて驚きです。

ブロッコリーの葉で作る青汁のレシピ

ブロッコリーを食べるとき、使うのは花の部分です。ブロッコリーの葉は、おそらく捨ててしまう人が多いでしょう。

そんな捨ててしまう葉の部分を使えば、自宅で簡単に青汁を作ることができますよ。そのレシピをご紹介します。

作り方はとても簡単で、ブロッコリーの葉を茹でて、ゆで汁と共にミキサーにかけるだけで完成です。

臭いや味が気になる人は、牛乳やレモン汁を加えてみると飲みやすくなりますよ!

わざわざ自分で作るのは面倒だという人は、ブロッコリーの含まれた青汁もあります。

ドールの国産ブロッコリー青汁

大手通販サイト楽天で買えるものもありますが、ドール「国産ブロッコリー青汁」やサンスター「粉末青汁」はいかがでしょうか。

ドールの国産ブロッコリー青汁は、青汁としては珍しく、ブロッコリーのみを使用しています。ドールといえばジュースで有名ですよね。

ドールの国産ブロッコリー青汁に使用しているブロッコリー粉末は、ケールの粉末や大麦若葉の粉末よりもビタミンC、ビタミンA、葉酸の含有量が多いそうです。ケールや大麦若葉より上なんて驚きですよね。

サンスターの粉末青汁

また、サンスターの粉末青汁は、国産のケール、モロヘイヤ、ブロッコリーを使用しています。無添加なので、食の安全が気になる人にもおすすめです。

栄養価の高い野菜ばかりを使っているので、手軽に野菜の栄養を補うことができるでしょう。

ブロッコリーはとても栄養価が高い

青汁の材料としてはあまりイメージのないブロッコリーですが、栄養価はとても高いことが分かったと思います。

ただ食べるだけではもったいないので、ぜひブロッコリーの栄養を余すことなく摂取できるよう、青汁という形にしてみてはいかがでしょうか。

現代は野菜不足から様々な病気や生活習慣病にかかるリスクが高まっています。少しでもリスクを減らせるよう、青汁を飲むことを習慣にしてみてくださいね。

当サイトでよく購入されている青汁ランキング

当サイトでよく購入されている青汁ランキング

  • ランキング1位
    ふるさと青汁ふるさと青汁
  • ランキング2位
    本搾り青汁ベーシック
  • ランキング3位
    おいしい青汁

-青汁レシピ
-,

Copyright© 青汁人気ランキング【青汁屋】 , 2017 AllRights Reserved.