青汁レシピ

青汁とリンゴはマジでおすすめ!子供でも飲みやすい青汁ジュースになる

投稿日:2016年8月5日 更新日:

青汁とリンゴはマジでおすすめ!子供でも飲みやすい青汁ジュースになる青汁が健康にいい飲み物だということは、みなさんもご存じだと思います。

私たち日本人の食生活は、いつの間にか欧米化してしまいました。肉を好み、野菜が足りていない人が大半を占めています。

野菜不足は生活習慣病にかかるリスクも高めるなど、欧米化した食生活は私たちの身体に負担をかけていると言わざるをえません。

そんな野菜不足を解消するための救世主となるのが青汁です。青汁なら、手軽に野菜を補うことができますよね。

しかし、青汁には「飲みにくい」という難点もあります。青汁は緑の野菜を中心に作られているので、青臭さや独特の苦味がどうしてもあるのです。

これが苦手で青汁を飲むことができないという人もいるのは事実です。

青汁をおいしく飲むためのレシピや方法はいろいろあります。そのなかでも、ここでは「りんご」に着目してみたいと思います。

おすすめのリンゴを使った青汁の飲み方

青汁とりんご?と思うかもしれませんが、実は青汁とりんごは相性抜群なんですよ。すっきりとした味でとても飲みやすくなります。

子供でもゴクゴク飲むことができるでしょう。最近は野菜嫌いのお子さんや、小児糖尿病などのお子さんも増えています。

もちろん野菜は野菜のまま食べることが理想ですが、なかなか難しいこともあるでしょう。「青汁とりんご」の組み合わせなら、野菜嫌いのお子さんにも安心です。さて、そんな「青汁とりんご」の組み合わせですが、どんな方法があるでしょうか?

おすすめの青汁とリンゴのレシピ

生のりんごをミキサーにかける

市販のりんごジュースを使う

りんご酢を使う

などの方法があります。 どの方法もりんごを使っているという点では同じです。

さて、この中でできればやめたほうがいいかな、と思う方法が1つあります。それが何だか分かりますか?

それはずばり、「生のりんごをミキサーにかける」というもの。

生のりんごが一番新鮮なのになんで?と思いますよね。実は、りんごにはアスコルビナーゼという酵素が含まれています。

「酵素だったら積極的に摂ったほうがいいのでは?」と思うかもしれませんが、アスコルビナーゼは「ビタミンCを酸化させる酵素」なんですよ。

アスコルビナーゼはすりおろしたりミキサーにかけることで活性化することが分かっています。ビタミンCを酸化させる酵素なんて、できることなら摂りたくありませんよね。

このアスコルビナーゼは、熱や酸によって働きを弱めることができます。

このことから、一度加熱処理してある市販のりんごジュースやりんご酢なら、りんごの良いところはそのままに、悪いところはなくしてくれているのです。

りんご酢は美肌や便秘にも効果的ですから、美容に気を使っている女性は「りんご酢」で飲むことをおすすめします

りんご果汁入りの青汁もある?

りんごジュースにしろりんご酢にしろ、いちいち用意するのは面倒くさい!という人もいるでしょう。
じつは、りんご果汁入りの青汁というのも販売されています。

永井の「りんご果汁入り青汁」という商品で、コストコや大手通販サイトの楽天などで買うことができます。

1日1袋なら2ヶ月分で、1日分はなんと31円という破格の安さです!

この値段は他のどの青汁と比べても激安価格だと言えます。大麦若葉と難消化性デキストリン、りんご果汁から作られています。

りんご果汁が含まれている青汁はあまりないので、珍しいといえるかもしれません。りんごのほのかな甘味で、青汁の飲みにくさがないのが特徴です。

そのまま水で割ってもりんごジュースのような風味ですが、牛乳で割るとさらにまろやかで飲みやすくなります。

青汁を飲んでいるとは思えないような飲み口に、驚くこと間違いなしですよ。

青汁が苦手な人やお子さんでも、りんご入りならおいしく野菜の栄養素を摂ることができるでしょう。

当サイトでよく購入されている青汁ランキング

当サイトでよく購入されている青汁ランキング

  • ランキング1位
    ふるさと青汁ふるさと青汁
  • ランキング2位
    本搾り青汁ベーシック
  • ランキング3位
    おいしい青汁

-青汁レシピ
-, ,

Copyright© 青汁人気ランキング【青汁屋】 , 2017 AllRights Reserved.