「青汁レシピ」 一覧

近年ではここ数年スムージーがブームになっていましたよね。

今でもその人気や需要はありますし、日課になっているという方も多いと思います。

そういうブームもあり一人暮らしでもミキサーやジューサーが一家に一台はあるという事が多くなりました。

せっかく持っている機械を無駄にしたくない、市販のものを継続して購入していると味に飽きて続かなくなってしまう、そんな方々の間では青汁を自分なりにアレンジするというのもとても多くなってきました。

自分で青汁をアレンジするメリットは、好きな野菜や果物を使えるので日によって味を変えつつマンネリを防げるというところや、自分の今欲しい栄養素を意識して野菜や果物を選べるところ、味の調節が出来るというところです。

確かに手間は掛かってしまいますが、そのぶんより自分好みの青汁に出会う事が出来ます。

青汁の定番のレシピ

青汁の定番レシピは果物を入れるというものです。

代表的なのはバナナやりんご。

どちらも青汁と一緒に果物をミキサーにかけるだけという簡単なものです。

果物は入れる事で自然な甘さや酸味をプラスしてくれるので、青汁の味が苦手で飲み続けられなかったという方にもぴったりです。

また青汁を豆乳や牛乳と混ぜて抹茶ミルクのようにして飲むのも定番の一つですね。

寒い冬なんかはホットにすると体も温まって栄養も摂取出来て一石二鳥。

他にもハチミツやちょっとのお砂糖を入れるというのも多いです。

粉末の抹茶のアレンジでしたらヨーグルトにかけて食べるなんていう方法も。

このように青汁の定番レシピというと青汁にプラスアルファという形が多いので、ミキサー等がなくても簡単にアレンジする事が可能なので気軽に試してみて下さいね。

青汁の作り方やアレンジ方法など

ミキサーやジューサーがあるから青汁から作ってみたいという方もいらっしゃると思いますので、簡単に作り方を紹介していきたいと思います。

まず自分に合った材料選びが重要

青汁というと大麦若葉やケールといったものを使用しているものが多いです。

気になる方は青汁の原材料を調べてみるとなんとなくどういう系統のものを入れているのかわかりやすいかと思います。

とは言えこれらの材料というのはなかなかスーパーでも扱っている事が少なかったりするので、身近で手に入る小松菜やキャベツやパセリといった野菜を使うのがオススメです。

余裕が出来たら栄養素を調べつつ自分の欲しい栄養素を含んだ野菜を使用するのも良いでしょう。

内容によっては青汁というよりも野菜ジュースになりかねないですが、基本的には葉物なら何を入れても大丈夫です。

ただしほうれん草だけは結石系の病気になりやすい可能性が高くなりますので使用しないようにしましょう。

後は野菜を洗って飲みやすい程度にペーストするだけ

野菜を選び終わったら、洗ってから適当な大きさに切ってミキサーに入れていきましょう。

ミキサーがない場合はジューサーやすり鉢なんかでも代用が可能です。

どの方法でもしっかりとペースト状にする事が大切です。

ちなみに作って飲むまでが一番簡単なのがジューサーを使った方法。

ジューサーの場合はミキシングすると青汁としぼりカスを綺麗に分けて完成しますのですぐに飲む事が出来ます。

ミキサーの場合は、特に気にしないようでしたらそのまま飲んでも大丈夫なのですが、青汁にしぼりカスが入ったような状態での完成となりますので、飲んだ時の舌触りが気になるという場合は漉してから飲むようにしましょう。

すり鉢の場合はペースト状にしたものをガーゼ等の目の粗い布に包んで絞ってから飲むようにしましょう。

青汁が完成したらそのまま飲んでも良いですし、先程紹介したようにプラスアルファを入れてから飲むのもオススメです。

他にも普段の食事の際にスープに入れてみたり、ドレッシングに入れてみたりする事で自然に美味しく青汁を摂取する事が出来ますし、お菓子を作れる方ならばケーキやクッキーに入れてみると通常よりもヘルシーなお菓子を作る事が出来ます。

ケーキ等に入れた場合は抹茶のような味になるので抹茶好きな方にも好評です。

その他にもレシピサイトや個人ブログでも美味しい青汁レシピやアレンジが沢山掲載されていますので、初めてでよくわからないという方はまずはそういったものを参考に作ってみるのが一番雰囲気を掴みやすいかと思います。

青汁は案外色々なものに混ぜる事が出来ます。

特におかず系のものでしたら、ハンバーグやカレーなんかですと青汁の独特な味が主張せずに美味しく楽しめます。

青汁の味が出ても大丈夫という方はスープやドレッシングが良いでしょう。

会社や学校等のランチにも青汁を持っていきたい、でも作り置きはあまり良くないと悩んだ場合は卵焼きに青汁を入れて作ってお弁当に入れていくというのも一つの方法です。

私達が思っている以上に青汁はアレンジ自在なので、せっかく摂取するのなら楽しみながらというのも大切ですよ。

カテゴリ一覧

青汁ケーキの作り方!レシピとおすすめの青汁を紹介

青汁レシピ

青汁ケーキの作り方!レシピとおすすめの青汁を紹介

2016/08/19   -青汁レシピ
 ,

青汁は水に溶かして飲むことが基本ですが、他にもいろいろな飲み方があることをご存じでしょうか。 水ではなく牛乳や豆乳で割ったり、フルーツジュースで割る方法などがありますね。 しかし、青汁は「飲むだけ」で ...

青汁は自宅でも作れる!青汁の作り方

青汁レシピ

青汁は自宅でも作れる!青汁の作り方

2016/08/18   -青汁レシピ
 ,

青汁は緑の野菜を中心に作られています。原料として使われているのは、主にケールや大麦若葉、明日葉などの緑黄色野菜です。おそらく「青汁」として売られている商品のほとんどには、この野菜が使われていることでし ...

青汁を炭酸で割るとどうなる?

青汁レシピ

青汁を炭酸で割るとどうなる?

2016/08/18   -青汁レシピ
 ,

青汁を飲んでいる人も多いものです。青汁は緑の野菜を中心に作られていますから、健康維持や野菜不足の解消という点でも青汁は抜群の効果を発揮します。 そんな青汁ですが、ダイエット目的で飲んでいるという人もい ...

モロヘイヤを使った青汁の作り方

青汁レシピ

モロヘイヤを使った青汁の作り方

今、青汁にはいろいろなものがあります。原料も効果も様々ですよね。 青汁の原料といえばケールや大麦若葉が広く知られていますが、それだけではありません。栄養価が高いと言われているモロヘイヤを使った青汁もあ ...

青汁とヨーグルト、混ぜるとどんな効果があるのか

青汁レシピ

青汁とヨーグルト、混ぜるとどんな効果があるのか

青汁をおいしく飲むためのアレンジには、いろいろなものがあります。普通に水で溶いた青汁は飲めなくても、牛乳に溶かせば飲めるという人もいますよね。 青汁のアレンジには本当にいろいろなものがあるのですが、こ ...

子どもでも飲める!青汁バナナの魅力

青汁レシピ

子どもでも飲める!青汁バナナの魅力

2016/08/07   -青汁レシピ
 ,

青汁を飲むとき、あなたにはどんなこだわりがありますか? 栄養価の高さはもちろん、「味」や「飲みやすさ」にこだわりを持っている人は多いことと思います。 青汁の様々な効果を得るためには、青汁は最低でも1ヶ ...

沖縄の野菜、ゴーヤを使った青汁

青汁レシピ

沖縄の野菜、ゴーヤを使った青汁

2016/08/07   -青汁レシピ
 ,

沖縄の郷土料理などに使われる野菜といえば、ゴーヤです。キュウリを太くしたような見た目と苦い味が独特な野菜ですよね。 沖縄の人は日常的に食べているかもしれませんが、沖縄以外に住んでいる人だと、そうそうゴ ...

ブロッコリーを使った青汁レシピとおすすめの青汁

青汁レシピ

ブロッコリーを使った青汁レシピとおすすめの青汁

青汁の材料といえば、どんなものを思い浮かべますか? おそらく、ケール、大麦若葉、明日葉、桑の葉あたりをイメージするのではないでしょうか。もちろんこれらは青汁の材料としてはメジャーなもので、多くの青汁に ...

青汁とリンゴはマジでおすすめ!子供でも飲みやすい青汁ジュースになる

青汁レシピ

青汁とリンゴはマジでおすすめ!子供でも飲みやすい青汁ジュースになる

青汁が健康にいい飲み物だということは、みなさんもご存じだと思います。 私たち日本人の食生活は、いつの間にか欧米化してしまいました。肉を好み、野菜が足りていない人が大半を占めています。 野菜不足は生活習 ...

青汁のおいしい飲み方!レモンを使った青汁レシピ

青汁レシピ

青汁のおいしい飲み方!レモンを使った青汁レシピ

2016/08/04   -青汁レシピ
 ,

青汁はどうしても苦味がある飲み物なので、そのままでは飲めないという人もいるでしょう。 健康のために青汁を飲もうと思っても、その風味から飲めないのは残念でしかなりません。 青汁に求める効果は人それぞれ違 ...

Copyright© 青汁人気ランキング【青汁屋】 , 2017 AllRights Reserved.