青汁のよくある質問

え?!青汁でミジンコが育てられる?!

投稿日:2016年9月2日 更新日:

え?!青汁でミジンコが育てられる?!

金魚やメダカ、熱帯魚などを育てている人も多いと思います。今はペットショップに行けばメダカや熱帯魚も購入することができますし、餌も購入することができます。

市販の餌で育てている人がほとんどですよね。しかし、金魚やメダカを健康かつ元気に育てるには、やはり生き餌のほうがおすすめです。

金魚やメダカの生き餌におすすめなのは、ミジンコです。学生時代、理科や生物の教科書に載っていた、あれです。

ミジンコというのは1匹で子どもを生んで増えていく、単為生殖する生き物です。最初に雌雄をそろえておかなくても、環境さえ良ければどんどん増えていくんですよ。

真夏なら1週間で30匹、10日も経てば150匹くらいにまで増えるとも言われています。ミジンコと一言で言っても、実はミジンコには

  • ミジンコ
  • ケンミジンコ
  • カイミジンコ

という3つの種類があります。ここでは、一般的なミジンコについて話を進めていきたいと思います。

ケンミジンコは一般的なミジンコと育て方はほとんど変わりませんが、カイミジンコは育て方がまったく異なりますので注意が必要です。

ミジンコは、田んぼの用水路などに行けば簡単に採取することができるでしょう。都会の池などにもいることはいますが、その数は田んぼと比べたら圧倒的に少ないです。

そのため、少ないミジンコをいかに増やせるかがポイントとなります。ここでは、ミジンコの繁殖方法をご紹介しましょう。

青汁を使ったミジンコの繁殖方法

ミジンコは、水道水や薬品でカルキ抜きした水では死んでしまいます。タライなどで汲み置きした水を使いましょう。

1日~3日ほど直射日光に当てておくことで、自然にカルキ抜きすることができます。

汲み置きした水にミジンコを入れ、適量の餌を与えればミジンコはあっという間に増えていきますよ。

ミジンコの餌は無農薬の青汁

では、ミジンコを繁殖させるためにはどのような餌を与えればいいのでしょうか。ほうれん草パウダーもいいのですが、やはりおすすめは青汁です。

青汁は、最近健康のために飲む人も増えていますよね。ケールや大麦若葉などの緑の野菜から作られた飲み物です。

少量の青汁を水に溶かして与えますので、個包装のものより大容量パックのようなものがいいでしょう。

また、農薬を使って育てた原料を使った青汁の場合、そのわずかな農薬に反応してミジンコが全滅してしまうこともあります。

できるだけ無農薬の青汁を選ぶようにしましょう。

余計なものが入っていない、シンプルなものがいいですね。10ccほどの水に耳かき1杯分程度の青汁を溶かし、水槽に入れます。薄く色がつくくらいでOKです。

水槽の水が透明に戻ったら、ミジンコが青汁を食べた証拠です。

  1. 無農薬のもの
  2. 水に溶けやすいもの

であれば、ミジンコの餌として使う青汁はどんなものでもかまいません。

「細胞壁破砕のクロレラ100%青汁粉末」は原材料がクロレラですのし、水によく溶けるため餌をあげるタイミングがつかみやすいです。

まさにミジンコの餌にはうってつけの青汁ですよ。元気に繁殖させたミジンコを餌に、飼っている金魚やメダカを育てていってくださいね。

まとめ

ミジンコの繁殖を観察しているだけでも、意外とおもしろいものです。健康のために飲むというイメージの強い青汁が、ミジンコを育てるためにも使えるなんて驚きですね。

ミジンコには、青汁とドライイーストを混ぜて水に溶かして与える方法もおすすめです。ドライイーストには生きたイースト菌が含まれているため、水の中でも長持ちするのです。

しかし与えすぎには気を付けましょう。餌をたくさん与えればミジンコが増えるわけではないので、餌は適量でなければいけません。

もしも与えすぎて水槽の水が濁ってしまったときには、新しい水を用意してミジンコを移しかえてください。

当サイトでよく購入されている青汁ランキング

当サイトでよく購入されている青汁ランキング

  • ランキング1位
    ふるさと青汁ふるさと青汁
  • ランキング2位
    本搾り青汁ベーシック
  • ランキング3位
    おいしい青汁

-青汁のよくある質問
-,

Copyright© 青汁人気ランキング【青汁屋】 , 2017 AllRights Reserved.