「青汁のよくある質問」 一覧

青汁は現在では沢山のメーカーから様々な特徴のものが発売されています。

どれが効果があるのか?どれが飲みやすいのか?いまいちわからないという方が多いですが、どの商品に悩まれている場合でも共通して浮かぶ質問がいくつかあるので説明していきますね。

青汁っていっぱい商品があるけどなにがどう違うの?

青汁と一言で表してもとても色々なものがあります。

使っている野菜、もともと液体の飲み物になっているもの、粉末タイプになっていて水で溶かして飲むもの、価格、味、メインとしている効果、といったように違いは本当に様々です。

なので、青汁が気になっているという場合は自分の中で譲れないポイントを決めて絞り込んでいくと自分に合った青汁を選ぶ事が出来ると思います。

1箱に何袋はいっていて、何日分なの?値段は?

これはメーカーさんによって変わってくるのですが、一番メジャーなのは1箱に30袋というもの。

他にも90袋や15袋といったところもあるので一概に何袋とは言えないのが現状です。

中には30袋の箱を2つセットで、なんて場合や期間限定増量等もあります。

それぞれ1箱の個数は違っても日にちにすると大体一ヶ月分程度で、一日に3回飲むタイプのものや一日一回のタイプ等があります。

1箱の量が少ない場合は一日1袋という用法の事が多いですね。

値段は平均的に3~4千円が多いです。

同じ商品でも購入場所によってはもっとお安く買える事もあります。

毎日、決まった量を飲まなければならないの?

一応それぞれの青汁には1日の飲む用量が決まっています。

この商品は1日にこれくらい飲むようにすると一番効果的ですよ、という意味でもあるので出来ればそれを守って毎日飲むのが良いでしょう。

毎日飲み続けるのが効果を得るポイントでもあります。

手作りの場合は1日1杯でも大丈夫です。

ですがどうしても飲み忘れや、タイミングを逃す事もあると思います。

青汁は薬ではないので、その場合は気にしなくて大丈夫ですよ。

過剰摂取さえ避けていれば自分のペースで問題はありません。

妊婦や子供が飲んでも大丈夫ですか?

青汁は薬ではないので基本的には飲み過ぎなければどちらも飲んで大丈夫です。

しかし中には妊娠中の方や小さなお子さんは控えて下さいという注意書きがある事もあるので、その場合はそれに従って控えるようにしましょう。

また妊娠中の方の場合は便秘や葉酸の摂取に青汁は良いのですが、お子さんの場合は飲む量を通常より減らして与えるようにしないとお腹を壊してしまう事もあるので要注意です。

いつ飲めばいいですか?

食後や置き換え等あらかじめ決まっているタイプのものはそれに従うようにしましょう。

特に決まっていない場合は自分の目的別にベストなタイミングがあるので是非試してみて下さい。

例えば健康のための栄養摂取目的ならば起きてすぐの胃が空っぽのときに。

ダイエットのためなら食事の前に。

便秘解消のためなら寝る前に。

といったようなタイミングがオススメですので参考になればと思います。

どんな方法で飲めばいいの?

液体タイプならばそのままで、粉末タイプなら水に溶かして飲むの一般的です。

しかしどうしても味が苦手という場合は牛乳や野菜ジュース等で割って飲むという方法もあるので、味に飽きたという方にもオススメです。

ペットボトルなどにつくりおきしていても大丈夫でしょうか?

青汁の作り置きはデメリットの方が多いので止めておきましょう。

確かにお弁当用に作り置きをするのはとても便利なのですが、青汁の栄養素は一度酸素に触れるとどんどん栄養がなくなってしまう上に悪臭を放つ事もあるので推奨出来ません。

お湯で溶いても大丈夫でしょうか?
青汁はお湯で溶いてしまうと栄養素が壊れて少なくなってしまうという話があります。
確かにその通りで、水に溶いた時と比べると当然栄養は下がってしまいます。しかしお湯で溶いたメリットというのもあり、栄養は少し少なくなってしまいますが、胃への負担を少なくし吸収しやすくする効果もあるので季節によってはお湯で溶いて飲むのも悪くはないでしょう。

中にはお湯で溶いて飲む青汁も販売されていますし、溶いてすぐ飲むぶんにはそこまで気にしなくて大丈夫です。

味を試してみたいのですが、試供品はありますか?

全てのメーカーが試供品を用意しているわけではありませんが、殆どのところでは試供品を用意しています。

毎月決まった人数限定で試供品を提供しているところや、いつでも提供しているところと様々なのでそれぞれの規約をしっかり確認してから気になる青汁の試供品をお願いしてみましょう。

また試供品なので量は大体2~3包となります。

冷蔵庫で保存しなければならないの?賞味期限は?

基本的に作り置きをした青汁については保存をオススメしていません。

しかし保存をするならばやはり冷蔵庫で冷やしておくのが無難となります。

ただし栄養素に関しては作って時間が経つにつれてどんどん無くなっていくので要注意です。

購入した青汁についてはそれぞれ保存方法が指定されていますのでそれを守るようにすると良いです。

一番保存が利くのは粉末タイプの青汁で、よほど湿っている場所や高温のところに置いておかなければ特に問題はありません。

冷凍タイプの青汁は冷凍庫で保存を

一度解凍して冷蔵庫に入れて保存するとなると、栄養素が落ちてしまうのでこちらも要注意です。

賞味期限は手作りのものや水に溶かして飲める状態になったものはその日のうちに飲むようにしましょう。
一番良いのは作ってすぐ飲むこと。

粉末のままでしたら大体1~2年程と期限は長めなのでのんびり飲む事が出来ます。

それでも期限が迫っているのに消費出来ないという場合は、お菓子作りで利用するというのも一つの方法です。

店では売っていないの?

青汁の種類によってはネット販売限定のものもありますが、店頭でも青汁は購入する事が出来ます。

化粧品メーカー等から出ている青汁でしたらそちらのメーカーの店舗に行けば販売していますし、種類を気にしないのでしたらドラッグストア等の健康食品を扱ったコーナーを見てみて下さい。

すぐ飲みたいとう場合はコンビニでもパックに入った青汁が販売されていますよ。

他のサプリメントや薬と一緒に飲んでも大丈夫ですか?

心臓病や脳卒中といった血管や血液の病気を患っているという方に処方されている事の多い「ワーファリン」という薬は青汁との併用をしないよう注意があります。

青汁に含まれる栄養素の中にはビタミンKという栄養素も含まれています。

ビタミンKは確かに体に大切な栄養素ではあるのですが、主に血液を固めるという効果があります。

逆にワーファリンという薬は血液が固まらないようにする薬なので、せっかく薬で血液の流れを良くして病気を防いでいるのにビタミンKを含む青汁を摂取してしまっては病気を引き起こす原因になりかねないのです。

なので絶対に青汁とワーファリンの併用はさけて下さい。

ワーファリンを処方されている方は事前に青汁を飲まないよう注意がされていると思いますので絶対に従うようにしましょう。

後は基本的に青汁もサプリメントもそれ自体は薬ではないので飲み合わせを気にする必要はないのですが、病院に掛かって何か薬を処方されているという場合は事前に担当医の方や薬剤師の方に相談するようにしましょう。

返品・交換・30日間返金保証について

殆どの青汁は返品や交換、保証に対応しています。

ただし対応はメーカーによって違い、商品が到着して何日以内と決まっているものや、袋を開けてしまったものでもいつでも返品可能というところもあります。

返品や交換の際の配送日等の負担も自分だったりメーカー側だったりとありますし、保証期間や条件もそれぞれですので、返品や交換を希望の場合は購入したメーカーのカスタマーセンターに連絡をして相談をするようにしましょう。

未成年者様の購入について

未成年でも購入自体は可能なところが多いですが、制限があるところも多いです。

例えば18歳以下で未婚の場合は、保護者の名前や生年月日等の提示を求められる事もあります。

しかし18歳以下でも既婚の場合は成人と同じ扱いとなりますので、特に問題なく購入する事が出来ます。

また万が一未成年の方が間違って購入してしまったという場合は、返金保証が適応する事もありますのですぐに保護者の方に対応をしてもらうようにしましょう。

カテゴリ一覧

え?!青汁でミジンコが育てられる?!

青汁のよくある質問

え?!青汁でミジンコが育てられる?!

金魚やメダカ、熱帯魚などを育てている人も多いと思います。今はペットショップに行けばメダカや熱帯魚も購入することができますし、餌も購入することができます。 市販の餌で育てている人がほとんどですよね。しか ...

子供に青汁はいつ頃から飲ませていい?

青汁のよくある質問

子供に青汁はいつ頃から飲ませていい?

今、日本人の野菜不足は深刻な状態になりつつあります。厚生労働省が定める「1日に摂取すべき野菜量」は、一人あたり350gです。 そのうち緑黄色野菜は120g摂るべきと言われています。 しかしこれはあくま ...

青汁と抹茶は似てるけど何が違うの?

青汁のよくある質問

青汁と抹茶は似てるけど何が違うの?

青汁と抹茶を同時に出されたら、パッと見ではどちらがどちらか分からないかもしれません。 青汁も抹茶も緑色をした飲み物で、見た目的には大差がないからです。 抹茶は茶道で点てていただいたり、身近なところでは ...

青汁と野菜ジュースってなにが違うの?

青汁のよくある質問

青汁と野菜ジュースってなにが違うの?

青汁を飲む理由は、人それぞれ異なります。ダイエットや美容のために飲んでいる女性もいますが、多くは「健康のため」ではないでしょうか。 青汁は野菜から作られていますので、青汁を飲めば簡単に野菜の栄養を摂る ...

スーパーフード「モリンガ」を使った青汁がおすすめな理由

青汁のよくある質問

スーパーフード「モリンガ」を使った青汁がおすすめな理由

青汁に詳しい方なら、時々「モリンガ」という言葉を見かけることがあります。青汁といえばケールや大麦若葉といった緑の葉野菜が主要原料になります。 青汁とモリンガは、どちらが栄養価が高いのでしょうか。ここで ...

緑茶のように飲みやすい青汁これだ!

青汁のよくある質問

緑茶のように飲みやすい青汁これだ!

日本人が昔から好んで飲んでいるもの、それはずばり緑茶です。あたたかい緑茶は、どこか気持ちが落ち着くものがあります。 そんな緑茶を、毎日の水分補給にしている人もいると思います。ただの水よりも、緑茶なら様 ...

青汁を飲むタイミングがいつが良い?朝飲む?それとも夜飲む?

青汁のよくある質問

青汁を飲むタイミングがいつが良い?朝飲む?それとも夜飲む?

今、青汁はとても人気があります。様々な健康効果にくわえ、ダイエットや美容にも効果的だと言われたら、それは試さないわけにはいきませんよね?青汁を飲む目的は人それぞれ違います。 そうなると気になるのは、「 ...

冷凍の青汁と粉末の青汁の違い

青汁のよくある質問

冷凍の青汁と粉末の青汁の違い

青汁には、粉末のものと冷凍のものとがあります。中にはゼリーのようなものもありますが、基本的には粉末と冷凍の2種類です。 もちろんどちらにもメリット・デメリットはあります。 どちらを選ぶのかはあなた次第 ...

青汁は1日にどのくらい飲んだら良い?

青汁のよくある質問

青汁は1日にどのくらい飲んだら良い?

健康のために青汁を飲んでいる人も多いと思います。 そうなると、気になるのはということではないでしょうか。健康に不安のある人ほど、青汁に健康に対する効果を求めます。 ここでは、1日にどのくらいの青汁を飲 ...

無料お試しサンプルが購入できる青汁

青汁のよくある質問

無料お試しサンプルが購入できる青汁

今、青汁が注目されています。青汁は健康効果やダイエット効果など、たくさんの「嬉しい効果」が得られることが知られています。 そのため青汁を販売するメーカーは年々増え、市場に出回る青汁も星の数ほどあります ...

Copyright© 青汁人気ランキング【青汁屋】 , 2017 AllRights Reserved.