「青汁の栄養素」 一覧

皆さんは青汁というとどんなイメージ思い浮かびますか?

やっぱり「苦い」「まずい」そんな負のイメージが強いと思います。

自ら飲んでみようとはなかなか思いませんよね。

実際青汁を飲み始めて日課になったという方の場合も、健康を気にするようになったり、年齢的なものだったり、美容目的といった何らかの目的を持って飲み始めたという方が多いです。

きっかけがないと進んで飲む事がない飲み物の一つとも言えるでしょう。

そんな青汁ですが、そもそも青汁とはどんなものなのか。

青汁とは簡単に言えば野菜を絞って作った汁です。

野菜ならどんなものでも、どんな状態に調理されたものでも良いというわけではなく、あくまでも生の野菜を絞ったものというのがポイントとなります。

何故生の野菜が良いのかというとその方が野菜そのものの栄養素を殆どそのままの状態で摂取する事が出来るからなんです。

野菜は加熱等の調理を行ってしまうと栄養素が抜けてしまうものが多く、青汁にして飲む頃には本来の栄養素の半分しか含まれていないということもあります。

なのでせっかく青汁を飲むのでしたらしっかりと効果を得るためにも、生野菜を使用した青汁を選ぶように心掛ける事がオススメです。

青汁に含まれる栄養素一覧

青汁に含まれる栄養素は基本的にビタミンやミネラル、食物繊維といった私達の体の健康を保つためには欠かせないものが多く含まれています。

もっと細かく挙げていくとするならば

  • ビタミンC
  • ビタミンA
  • カリウム
  • カルシウム
  • 食物繊維

が代表的です。

もちろん青汁に使用する野菜によってはこれ以外の栄養素も当然沢山含んでいるという形になります。

青汁と言っても市販のものですと、青汁の中でも飲みやすいように果物を少し混ぜているものもあります。

あくまでも苦味を抑えて飲みやすくするためにという程度のものですが、それでもそういった果物の栄養素も当然含まれる事となります。

青汁のメリットはこういった沢山の栄養素をまとめて簡単に摂取する事が出来るというところ。

本来一日に摂取した方が良いと定められている野菜の量や栄養素というのは実際それを毎日実行しようと思うとなかなか難しいものです。

更に全員が全員全ての野菜を食べられるわけではないということもあり、理想的な食生活を送っているという方はほんのわずかでしょう。

しかし青汁を摂取すれば理想的な栄養素や野菜の摂取も決して不可能ではありません。

忙しくて食事に時間をかけられない方や、一人暮らしでなかなか野菜を食べないという方にもぴったりです。

どんな栄養素がどんな効果があるか?

とは言えただ青汁に含まれている栄養素を知ってもその栄養素に一体どんな効果があるのかというのはそれを専門に勉強している方でなければいまいちピンときませんよね。

なので簡単にですが説明していきますね。

ビタミンC

これは殆どの青汁に含まれています。

もちろんビタミンCというと青汁以外にも色々と含まれていますよね。

ビタミンCは身体を作るために大切な栄養素となります。

というのも骨や皮膚、血管や筋肉といった体の土台となるものを作るのに欠かせない栄養素の一つとされている程大切なものです。

ビタミンA

ビタミンAは体の中がサビてしまうのを防ぐ効果があります。

活性酸素が増えるのを防ぐ、と言った言い方になるのですが要は体の中が老化していくのを防ぎ、若々しさを保つ効果のある栄養素です。

この効果はビタミンCにも多少含まれていますので、健康だけではなく美容面にも力を入れたいという場合はビタミンを中心的に摂るようにすると良いでしょう。

カリウム

カリウムは近年で多い死因で挙げられる病気の予防をしてくれる効果に繋がる栄養素です。

高血圧を抑えたり、心臓病や脳卒中といった血管が影響する病気に対して効果があり、塩分を排出しやすくしてくれるので浮腫みやすいといった方にも役立つ効果があります。

食物繊維

食物繊維は一番有名なところで便秘解消の効果があります。

更に生活習慣病の予防にも繋がり、免疫力も高めてくれます。

糖尿病や肥満を気にしている方は積極的に食物繊維を摂るようにすると、脂質の吸収を抑えてくれたりするので体にはとても良い効果がありますよ。

カルシウム

カルシウムは骨や歯を作るのに重要な効果がある、というのは聞いた事があるかと思います。

カルシウムというとやはり牛乳のイメージが多いかと思いますが、小松菜やケールといった青汁によく使われるような野菜にも実はたっぷりと含まれています。

このように青汁に含まれている栄養素というのは体の基盤となるものから年を重ねる毎に気になる体の不調や状態、更には女性には嬉しい美容としての効果があります。

こういったものを一度に摂る事が出来るというのは青汁ならではの特徴であり魅力ですよね。

青汁は市販でも良いですし、家で自分で野菜をミキサーやジューサーにかけて作って飲んでも良いです。

野菜一つ変えるだけでバリエーションも豊富ですし、慣れてきたら自分の体の悩みに合った栄養素のある野菜を使って青汁を作ってみるのも良いですよね。

ただ青汁を飲むよりも栄養素とその効果を調べながら飲んでみるのも青汁の楽しみ方の一つとなることでしょう。

カテゴリ一覧

食物繊維が豊富に含まれている青汁は?

青汁の栄養素

食物繊維が豊富に含まれている青汁は?

青汁には、食物繊維が豊富に含まれています。それは、みなさんすでにご存じですよね。 食物繊維というと「便秘を改善する」効果が真っ先に頭に浮かぶことと思います。しかし食物繊維が持つ効果は、それだけではあり ...

青汁を飲んでいれば酵素も補うことができる?!

青汁の栄養素

青汁を飲んでいれば酵素も補うことができる?!

2016/08/20   -青汁の栄養素
 ,

「酵素」という言葉を聞いたことがありますか?酵素は、私たちが生きるために欠かせないものです。 生命の源と言っても過言ではないかもしれません。そんな「酵素」は、私たちの体の中で作ることができます。 たと ...

青汁で鉄分不足は解消できる?

青汁の栄養素

青汁で鉄分不足は解消できる?

2016/08/19   -青汁の栄養素
 ,

青汁を「野菜を補う」ことや「栄養補給」を目的にしている人は多いと思います。私たちの普段の食事で、すべての栄養素をバランスよく摂ることは難しいです。 むしろ、ほとんどできないといったほうがいいかもしれま ...

青汁に含まれるミネラルを高めるおすすめな方法

青汁の栄養素

青汁に含まれるミネラルを高めるおすすめな方法

青汁は野菜から作られているので、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。 現代の日本人の食生活は欧米化していて、肉や脂っこいもの、ジャンクフードが多くなり、野菜不足が懸念されています。 さらに女性の ...

青汁によく使われる原材料を比較してみた

青汁の栄養素

青汁によく使われる原材料を比較してみた

2016/08/07   -青汁の栄養素
 ,

汁は、緑の野菜の絞り汁のことをいいます。しかし最近では、野菜以外にフルーツが混ぜられたものや、美容成分の含まれたものなどいろいろあります。 一言で「青汁」といっても、効果や効能はそれぞれ異なるのです。 ...

青汁にどんなビタミンが含まれている?

青汁の栄養素

青汁にどんなビタミンが含まれている?

青汁は、緑の葉野菜を中心に作られています。 もちろん使う材料によって栄養価は変わってきますが、野菜と言えば「ビタミン」や「ミネラル」が豊富なことで知られていますね。 ビタミンやミネラルには身体の調子を ...

青汁にはどのくらいの葉酸が含まれている?葉酸は青汁でも摂取できる?

青汁の栄養素

青汁にはどのくらいの葉酸が含まれている?葉酸は青汁でも摂取できる?

2016/08/04   -青汁の栄養素
 ,

「葉酸」という栄養素を聞いたことがありますか?葉酸とは、主に緑の葉野菜に多く含まれているもので 赤血球の生成 造血作用 細胞分裂の促進 などの働きがあります。葉酸というと、みなさん「妊娠中に摂るべき栄 ...

ダイエットにおすすめ!明日葉を使った青汁が凄い理由

青汁の栄養素

ダイエットにおすすめ!明日葉を使った青汁が凄い理由

2016/08/04   -青汁の栄養素
 ,

青汁というとケールや大麦若葉が頭に浮かびますが、ここでは「明日葉」という野菜に注目してみたいと思います。 明日葉の含まれている青汁もたくさん見られますが、明日葉がメインとして使われている青汁というのは ...

青汁に含まれるカリウムの効果と作用

青汁の栄養素

青汁に含まれるカリウムの効果と作用

青汁は、普段不足しがちな栄養素をバランス良く補えることで知られています。 特に今、日本人は野菜不足が懸念されています。欧米化した肉ばかりの食事やジャンクフードを好む人が増え、和食を好む人は少なくなって ...

気になる青汁のカロリーはどのくらい?

青汁の栄養素

気になる青汁のカロリーはどのくらい?

青汁は野菜から作られていますので、カロリーの少ない飲み物というイメージがあります。 今は健康のためやダイエットのために青汁を飲んでいる人も多いですよね。青汁は「栄養素をバランス良く摂れる」ことが魅力で ...

Copyright© 青汁人気ランキング【青汁屋】 , 2017 AllRights Reserved.