おすすめ青汁一覧

サンスターおいしい青汁の特徴・口コミ・効果

投稿日:2016年9月2日 更新日:

サンスターおいしい青汁の特徴・口コミ・効果青汁が人気になるにつれ、多くの種類の青汁が販売されるようになりました。

そのなかでも、「サンスターのおいしい青汁」をご紹介したいと思います。

サンスターのおいしい青汁は、累計販売数8,300万本を突破した「缶タイプ」の青汁です。

青汁といえば粉末タイプのもので水に溶かして飲むものや、冷凍タイプで電子レンジや湯煎で解凍して飲むものが一般的です。

そんななかサンスターのおいしい青汁は缶タイプなので、缶コーヒーを飲むような感覚で手軽に飲むことができます。

特別な準備も必要なく青汁が飲めるというのは、缶タイプ青汁のメリットとも言えますね。

サンスターおいしい青汁は、1本で90g相当の野菜を補うことができます。

1日に推奨されている野菜摂取量は350gなのですが、20代~60代以上のどの世代においても、野菜は足りていません。

平均すると60g近く足りていないそうです。サンスターおいしい青汁は90gの野菜が補えますから、1日に足りない分の野菜量をしっかりと補うことができるのです。

サンスターおいしい青汁がおすすめな人

野菜不足が気になる人

偏食気味の人

おいしくて手軽な青汁を探している人

こういった人達におすすめの青汁となっています。

サンスターおいしい青汁の成分

サンスターおいしい青汁は野菜不足が補えると言いましたが、具体的にはどのような野菜、成分が含まれているのでしょうか。

サンスターおいしい青汁は、ブロッコリー、セロリ、キャベツ、ケール、ほうれん草、レタス、パセリ、大根葉、小松菜、リンゴ、レモンの9種の青野菜と2種の果物から作られています。

使われている野菜はすべて緑色をしていますよね。

緑色の野菜は栄養素が豊富に含まれていて、栄養価が非常に高いと言われています。

サンスターおいしい青汁でちょっと意外に感じたのは、この青汁はケール以外は普通に食卓に並ぶ素材を使っているということ。スーパーに並んでいるものばかりなので、なんだか青汁を身近なものに感じられますよね。

これらの野菜と果物はビタミンやミネラル、食物繊維など普段の生活では不足しがちな栄養をバランス良く含むことで知られています。

本来なら食事から摂るのが望ましい栄養ですが、現実にはなかなか難しいものです。

食事をすることがストレスになっては意味がありませんから、手軽な青汁で補うのはいいことだと思います。

特にダイエット中の人や野菜が嫌いでほとんど食べないという人は、ビタミンやミネラルが不足している可能性が高いです。

これらを補うために、1日1本の「おいしい青汁」を習慣にしてみてはいかがでしょうか。

サンスターおいしい青汁の味は?本当においしいの?

リンゴとレモンが絶妙なバランスで配合されているため、青汁なのにゴクゴク飲むことができます!

まろやかな味わいでとろーりとした濃い満足感を得ることができますよ。また、サンスターおいしい青汁はおいしいだけではありません。

砂糖や食塩、香料、そして保存料などは一切使われていません。

青汁を飲んだときに感じられる甘みは、すべて野菜や果物そのものが持つ自然なものです。余計なものが含まれていないというのもポイントは高いですね。

サンスターおいしい青汁は酵素も補える?

「酵素」という言葉はみなさんも聞いたことがあると思います。

酵素は生きるためには欠かせないもので、主なものには消化酵素と代謝酵素があります。

酵素は体内で作ることもできるのですが、その生成量は年齢とともに減少していくことが分かっています。

そのため歳をとると食べる量は同じなのに太りやすくなってしまうのです。

これは、消化酵素として使う分しか酵素がなく、代謝酵素に回す分が足りないためです。酵素が足りないと太りやすくなるだけではなく、他にも様々な不調をもたらすことになるでしょう。

酵素は野菜などにも含まれていますが、熱に弱いという特徴があります。
約40℃くらいで酵素は破壊されてしまうため、加工されたものならほぼ確実に酵素を摂ることはできません。

しかし、サンスターおいしい青汁は違います。

サンスターおいしい青汁は、独自の特許技術を用いた「フレッシュピューレ製法」によって作られています。

フレッシュピューレ製法というのは、青汁を生のままピューレ化して酵素の働きを止め、急速冷凍するという製法です。

こうすることで酵素の働きを維持することができるのです。

サンスターおいしい青汁なら、手軽に野菜だけでなく酵素まで補うことができるんですよ。

フレッシュピューレ製法は特許技術なので、他のメーカーの青汁にはないサンスターだけの特徴だと言えるでしょう。

サンスターおいしい青汁の値段

では最後に、サンスターおいしい青汁の値段についてお話しします。サンスターおいしい青汁は30本入りで、定価は6,000円です。

1本あたり200円という値段は、ほかの粉末の青汁と比べたら若干高めかもしれません。定期コースなら10%オフの5,400円になります。

確かにほかと比べたら若干高めではありますが、フレッシュピューレ製法を用いた栄養満点の青汁だと思えば決して高いということはないのかな?と思います。

当サイトでよく購入されている青汁ランキング

当サイトでよく購入されている青汁ランキング

  • ランキング1位
    ふるさと青汁ふるさと青汁
  • ランキング2位
    本搾り青汁ベーシック
  • ランキング3位
    おいしい青汁

-おすすめ青汁一覧
-

Copyright© 青汁人気ランキング【青汁屋】 , 2017 AllRights Reserved.